CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

年末の気配が...。

2017.09.22

秋の気配が日に日に感じられるように、年末が近づいてきましたね。

すでにホームページで告知させていただいておりますが、9月23日24日と藤沢にモデルハウスがオープンいたします。
皆様ぜひお越しくださいませ。

同じ日程ですが新進建設がある秦野市では9月23日と24日に秦野たばこ祭りが開催されます。地元出身ですのでなんとなくこの時期は、お彼岸であったり、この秦野たばこ祭りがあったりと、気が早いです年末が近づいてきたなぁと感じてしまいますね。

我が家の今年の年末は、一段とソワソワしてます。いつの間にか息子が5歳となり、七五三なんですね。

お参りは11月ですし、記念写真はまだ先かなぁと思っていましたところ、「明後日撮りに行こう」と。

913141816_0048.jpgのサムネール画像

そんなわけで、写真はそんな感じのノリから撮れた写真です。おおっ!!男の子になりましたねぇ。

1500378484043.jpg





















夏の丹沢マルシェに遊びに来た時に「SAKURA CAFE」でパシャリと。
うーん。息子の成長に負けないように、私も日々成長です。

営業設計部 青木

夏花壇の思いで

2017.09.19

田端です。

拙宅の小さな庭の夏花壇日記をお届けします。


 patio.JPG






















朝、寝室に面した中庭を照らす光の変化が、
夏の訪れが近いことを知らせてくれます。



rose.JPG














初夏。

つるバラから小さな庭の夏花壇が始まります。



ajisai0702.JPG

 





















梅雨の雨に打たれて、こうべを垂れるカシワバアジサイ。


 

mukuge.JPG


















 







盛夏。

白いムクゲの花が映える梅雨明けの青空。



yuri.JPG

























花の色も知らずに球根を植えたユリ。

鮮やかなパッションカラーでした


そして9月。

短日性のサルビアの花が元気になると、

今年の夏花壇の終わりが近づきます。



salvia.JPG

 

 

 






















●お知らせ

9月23日の土曜日。

都市型3階建て住宅の新モデルハウスが、

湘南藤沢にオープンします。


詳しくはこちらから

建物のテーマは「街に咲く花」。

皆様のご来場をお待ちしています。

 


 


トーマス

2017.09.03

こんにちは^^♪ 総務部飯田です。

先日、人生初の蒸気機関車に乗ってきました。

静岡県の大井川鉄道で走っているトーマス号!

IMG_0543.JPG











窓を開けたまま走る機関車には、時折蒸気が車内に入ってきたり、

大井川沿いを走る車窓の景色も抜群に素敵です。

大井川鉄道にはトーマス号のほかに、SLが走っています。

こちらは客車もレトロで、窓から覗いた感じでは木の香りが漂っていました。

次回はSLに乗りながら、お弁当を頂きたいと思いました。

皆様もぜひお出かけになってみて下さい☆彡

IMG_0531.jpg






イタチ捕獲大作戦

2017.09.01

雨の多い8月ですが、みなさんいかがお過ごしですか。
総務 豊田です。

毎年、お盆と正月は主人の実家へ帰省しています。
今年も5日間、滞在してきました。
車でないと廻覧板が回せないくらい民家が少なく、
自然あふれる環境の実家はとても過ごしやすく、心身ともに
リフレッシュできます。
しかし、自然あふれる環境は良いことばかりではありません。
人間にとっては迷惑な野生の動物もたくさん現れます。

実家では、昨年ぐらいからイタチを度々目撃するようになりました。
今回も到着早々に子供がイタチを目撃。
屋根裏にでも住み着いてしまうと厄介だなと思っていたところでした。

嫌な予感は滞在三日目に現実になりました。
布団を敷くために別棟へ行くと、明らかに動物によって荒らされたと
わかる痕跡が残されていたのです。
気持ち悪いのを我慢しつつ掃除・洗濯を終え、再度棟へ。
ところが、誰もいないはずの室内から
がさがさがさ かりかりかり・・・

ギャーーー!! イタチだあ!!

イタチ捕獲大作戦、発動!

まずは、ホームセンターでイタチ捕獲器なるものを購入。
猫が入るくらいの大きさのケージで、中に餌をぶらさげるフックが
ついています。
餌を少しでも引っ張ると、仕掛けが動いてケージが閉まる仕組みです。
「イタチは唐揚げで一発」
と説明書にあったので、義母特製の唐揚げをセット。
後はイタチが出そうな場所に置くだけです。

そこまでやって、ふと気づきました。
捕獲したイタチはどうすればいいの?

調べたところ、イタチの捕獲は法律上禁止で、捕獲地の役所の許可が
必要なのだそうです。
あぶないあぶない、許可なく捕獲するところでした。
だってホームセンターにイタチ捕獲器が当たり前のように並んでいて、
何の支障もなく買えたのに。(しかも高かったのに。)

イタチ捕獲大作戦は、イタチ追放大作戦に変更。
他の対策をあれこれ調べてみましたが、イタチは危険を察知したのか
それ以降姿をみせません。

イタチ追放大作戦は、次回へ持ち越しとなったのでした。




青森県 世界遺産めぐり

2017.08.31

東北ネタが続いておりますが、岩手県の世界遺産巡りに続き、私は青森県へ行ってまいりました。 総務部の簑島です。

タイトルは張り合ってみましたが、実際は世界遺産巡りと言うほどめぐってません(*´∀`*)すみません。

どこへ行ったかというと、白神山地の中でも人気の青池をメインに周辺のトレッキングをして来ました。

DSC_0689.JPG
落ち葉がたくさん落ちてはいましたが、透き通るような、宝石のような青い池でした。

今回の旅の1番の目的は実は、ご先祖様のお墓参りでした。

私の両親は青森出身です。小さいころから何度となく青森は訪れていましたが、大人になるにつれ、だんだん行く機会もなくなってきました。

父方の祖父も母方の祖父も分家なので、両家の本家のご先祖様のお墓参りを娘とともに一度はしたいと思ったのが発端でした。

というわけで、私の両親と、うちの家族での旅となりました。メインはお墓参りでしたが、せっかくの旅行ですからと家族みんなで、行きたいところを相談して行程を組みました。

最終的に、3日間という短い日程の中で、函館、青森でのお墓参り、不老ふ死温泉、白神山地(青池)と充実した旅を満喫してまいりました。


collage-1503366495999.jpg父方のお墓参りの後に偶然出会った田んぼアート。

久しぶりの日本酒。 もちろん地酒。 とーってもおいしくいただきました。

特に今回の旅で良かったのは、出会えた人たちが、みんな良い人だったということ。 
親戚の方々はもちろん、立ち寄ったお店やホテルなどの人たちまで、出会った人たちみんなが、自然体でとても温かくて本当に気持ちが癒されました。

自分のルーツがとても誇らしく思えた、良い旅でした。


湿度対策

2017.08.28

残暑お見舞い申し上げます。

お盆行事も過ぎましたが、日毎に秋の気配は全く感じられず-----本当に暑いですね。 

今年の夏は梅雨がそのまま続いたような猛暑と豪雨を繰り返す日ばかりでした。
朝お天気でも出先で大雨----信じられない気象現象
昨年よりも出かける時には天気予報を気にすることが多かった気がします。

気温差にも十分に気をつけなければいけない日々がまだ続きます。
折りたたみ傘と水分補給とハンドタオルはまだまだ欠かせないようです。

さて、家の中でも何となく湿度が気になる日々で----除湿をしても十分ではなく
もぁっとした暑い空気がずっと残っている部屋、冷房が24時間フル稼働の部屋----
廊下に出ると気温差が大きいのはどこも同じでしょうか。

水分を吸い取るグッズも気休めで---除湿シートのように広げておくことも出来ない。
洗濯物も洗剤にも気を遣いながら部屋干し対策が多かった気がします。
乾燥剤を各部屋に置き、防臭防カビのためにコーヒー豆を置いたり
ファブリーズを都度噴霧したり-----更に湿度を上げております。

日本独特の湿度に慣れていても不快指数を何とか和らげるための対応として、
気休めかもしれませんが私のお勧めはミントのアロマオイルを活用しました。
綿棒に垂らして置いておくとスッキリしますよ。

そして更に頭をスッキリさせるかき氷!
最近の子供たちはカルピス味を好む子も多いそうですね。
思考の変化にも驚きはありますが
組み合わせは気分次第でチョイスしてお楽しみください。

今週末は 【ワンダーウーマン】 を観る事を楽しみにしている
総務部 深田でした。


kakigoori.png




岩手県 美味しいもの巡り

2017.08.25

八月の半ば、夏季休暇を利用して実家のある岩手県へ帰省してきました。
総務部 松田です。

天気はいまいちでしたが、滞在期間中最高気温が30度までいかず過ごし易い毎日でした。
その際に訪れた、岩手県では有名ですが他府県ではそれほどでも無く、それでいてお勧め出来る美味しいものを紹介します。


花巻市 マルカンビル大食堂
ソフトクリーム ¥180

10.jpgデカいです。10段。これを割りばしで食べます。

一関市 
郭公屋
郭公だんご ¥400

7.jpg
この団子、味は出来たてで柔らかく美味しいのですが、お店が渓流沿いにありとても眺めがいいです。

6.jpg今回は店内でいただきましたが、渓流の岩場でも注文する事が出来てその際は写真中央上部のかごに入れて届けられます。

他にも美味しいものがたくさんありますので、岩手県を訪れた際は是非足を運んでみてください。



岩手県 世界遺産めぐり

2017.08.23

夏休みより一足早く、7月中旬に妻の実家がある岩手県に行って参りました。
5日間ほど滞在したのですが、異常気象なのか連日ゲリラ豪雨に見舞われ、
観光はあまり出来ませんでしたが、今回は平泉/中尊寺・毛越寺、岩泉町/龍泉洞、宮古/浄土ヶ浜などテッパンの観光名所を巡って参りました。

松尾芭蕉
小学5年生の息子にとって「お寺巡り」はいささかハードでしたが、
最近はやりの御朱印帳を渡し、「お寺スタンプラリーだよ!」と焚き付けたら
大喜びで御朱印所を探していました。

御朱印帳
たくさんの御朱印を書いて頂き満足の息子。

本堂

金色堂は撮影禁止でしたが、建物も新しくなりとても綺麗でした。

毛越寺

世界遺産の毛越寺。

龍泉洞

龍泉洞にも行ってきました。
洞窟内はとても寒いのに、湿気がもの凄く、寒いのに汗をかくという不思議な環境でした。コウモリさんに出会えなかったのが残念。

浄土ヶ浜

浄土ヶ浜へも行きました。
砂浜ではなく砂利浜?海の中まで丸くきれいな玉砂利で覆い尽くされ、透明度が高いのでどこまでも透き通り、自分の知っている海とは全く別の世界でした。

もう何度も足を運んでいる岩手県ですが、観光の王道・世界遺産に初めて触れた夏になりました。

                             総務部  鷺池


今年のスイカ

2017.08.16


暑い日が続きます。農作業中の脱水症状には気をつけている

最近の東海林です。

 

「スイカ」栽培が 私の家庭菜園の中心なのですが、

今年はどんな状況なのかと言うと・・・


8②-thumb-400x300-16539.jpg 8①-thumb-400x300-16537.jpg

















写真左 5/20  写真右 6/1


例年より早いペースで順調に成長。鉢の状態で花も咲き、

小さな実もできています。


夢の「7月中の収穫」に現実味あり!




 

8③-thumb-400x300-16541.jpg


8④-thumb-400x300-16543.jpg















写真両方 6/11


スイカ移植前には「ジャガイモ」を栽培していました。

その「植付時期」が結果的に遅かった事が原因で収穫が遅れ、

並行して鉢植えで育てていた「スイカ」の「畑」への

移植が遅れました。


移植前にて成長点が丸まり 葉も縮み成長がストップ!

同時に移植した「キュウリ」は、同じ状態から全滅。異常状態!





 8⑤-thumb-400x300-16545.jpg
















写真 6/27


幸い枯れるまで至らなかったのですが、成長は止まったまま。

移植前に受粉した実は ソフトボール大で成長がストップ。


結果的にこれ以上大きくはなりませんでした。




 


8⑥.JPG














写真 7/12


7月前半 連日のように都合6個、カラスの餌食になりました

(過去最大)。

時間帯は早朝で、朝起きてシャッターを開けると残骸が

転がっています。


襲撃現場を見たわけではありませんが、この鋭利な傷口は 

カラス以外考えられません!


日々 囲いを強化して防御! 

最終的には侵入を止める事が出来ましたが・・・


カラスは 賢いですね! 




 

 8⑦-thumb-400x300-16549.jpg

















写真 7/14


一部から徐々に脇芽が伸びてきて 成長を再開!




 

 

8⑧.JPG















写真 8/2


小さなスイカです(見た目もイマイチ・・)。

ただ収穫時期を守っているので 甘くておいしかったです。

7月中に「小さなスイカ」5個収穫しました。

憧れの「7月収穫」達成です。

 

移植後に実がついたスイカが 現在10個以上あり、収穫手前の

大きいもので中サイズ(45キロ)。

最長は9月中旬の収穫予定。


普段は8月後半には株が枯れてしまうスイカですが、脇芽から

成長再開してまだ芽が青々しています。


果たして株が初秋まで持つのか? 

 

これからも失敗を繰返して データを収集していきます!

 


帝国ホテルに行ってきました

2017.08.13

連日暑いですね。
家にクーラーが無いので、会社に来て涼んでいるHS部の水谷です。
先日、弊社で工事をされたお客様のご招待で帝国ホテルの
フランクロイドライトスィートを拝見させて頂く事になりました。
部屋には、実際に旧帝国ホテルで使われていた椅子やテーブル等が
置いてあり、照明や内装も素敵で興奮しながら写真を撮りまくりました!
ダイニングでコーヒーも頂き、とても優雅なひと時を過ごさせて頂きました。
ご招待頂いたお客様の、フランクロイドライトの逸話のお話も楽しく、
色々教えて頂きました。
帝国ホテルのHPにも出ていないスィートですので、
画像を掲載できないのが残念です。

IMG_0672.JPG帰りに1階ロビーを見ると、ライトの展示がありました。

IMG_0657-thumb-400x300-16575.jpg
旧帝国ホテルの模型が素晴らしく、図面でしか見た事のない、全景が
形になって見れました。
ファサード、ロビー部分は明治村に移築され見る事ができますが、
全景は見る事ができないので、模型であっても感激です。

IMG_0658.JPG

正面だけでなく、横からのエントランスも庇が低く、とても雰囲気が
良い事が伝わります。


IMG_0660.JPG
本当に、旧帝国ホテルをどこかで再建してくれないものでしょうか。
そうしたら、高くても絶対に泊まるのに!
でも、あの大谷石の彫刻も、家具や扉も、木窓も今作るとなると、
とんでもない金額になって、建てる事ができないのでしょうね。
歴史的な文化財ですから、ライトファンが世界中から泊まりに
来ると思うのですが。
本当に、夢のホテルです。
素敵な時間を頂き、本当にありがとうございました。


HOME | BACK