CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

懐かしくて新しい......内藤ルネの魅力

2018.09.21

こんにちは。 住まいる市場の大島です。

唐突ですが、『内藤ルネ』をご存知ですか?
名前を知らなくても、イラストを見れば、『あ~!』となる方も多いはず。
1950~1960年代にかけて、圧倒的な人気のファッション誌『それいゆ』の表紙と挿絵を担当し大ブレイク。
時代も性別も超えて、乙女ゴコロを魅了するマルチクリエーターにして、
"カワイイ文化の祖"と言われている人です。

百貨店で開催された『内藤ルネ展』には、多くのファンが来場したそう。根強い人気を保っているんですね~!
懐かしいけど、色あせない...というよりむしろ新しさも感じる魅力があります。

くらびとショップでも、内藤ルネグッズを販売しています。

内藤.jpg


















ご興味のある方、ぜひご来場ください!
ちなみに、内藤ルネさんは......男性です(^-^)

今年は

2018.09.16

こんにちは

8月の暑い最中、国立新美術館に ルーブル美術館展 を観に行ってきました。

②-1 (2).JPG














毎年大きな美術展は家族で一緒に観に行っていまして
昨年は国立西洋美術館にアルチンボルド展を観に行って
今年も美術展を東京で観ることとなりました。


今回は「肖像芸術」をテーマに展示を行っていまして
ルーブル美術館の所蔵品の公開は今回が初めてではありませんが
毎回何かしらのテーマを決めて展示しています。

カメラが無い時代に肖像画の持つ意味を改めて感じた展覧会でしたが
時の権力者が自らの顔を入れたコインを流通させることで
支配する領土を推し量っていたことを改めて知る機会となりました。

時代背景を知ると絵画の見方も変わってきます。

今年はまだこれから有名な作品が日本に初めて来るので
今から楽しみでもあります。

ホームサービス部
露木

小田原城と遊園地

2018.09.14

最近賑わいを見せている小田原エリア。
近すぎてなかなか遊びに行くというイメージではないのですが、小田原城麓に「こども遊園地」があると聞き行ってきました。

遊園地.jpg
なんと乗り物が1回80円と昭和価格!
これなら安心して何回でも遊べます。

汽車.jpg
こどもは汽車ポッポがお気に入りの様子でした。

せっかくなので小田原城にものぼってみました。

IMG_0981.JPG
外回廊からは360度パノラマの絶景が広がります。
日本にあるお城のなかで7番目の高さとのこと。

それにしても外回廊までの階段が普段運動不足の私にはこたえたようで・・・筋肉痛になったホームサービス部の加藤でした。

褒め方、褒められ方

2018.09.12

ホームサービス部の鈴木です。

昨今 企業では「成果主義」が主流の時代となり、過程よりも結果を求められて
います。
企業としては利益を出し続けなければいけないので当たり前の事だと思います。
利益が出ていれば倒産する事も殆どありませんし、社員、関連業者、株主、更には 
お客様を守る事に繋がります。

そんな事を踏まえてアメリカ スタンフォード大学でのある実験についてお話を
したいと思います。

この実験というのは、キャロル・S・ドゥエックという心理学部の教授によって、
思春期初期の子供達 数百人を対象に行われ、子供達には全員、非言語式知能検査
のかなり難しい問題を解かせ、その後 全員を褒めるというものです。

テスト終了後、子供達を2つのグループに分け、その褒め方も2つに区別しました。

一つは「よくできた、頭がいいね」と「能力に対する対価」と受け取れるように、
もう一方は「よくできた、頑張ったね」と「努力に対する対価」と受け取れるよう分けました。

グループ分けした時点での両グループの成績の差はありません。

ところが、この褒められ方の違いによりその後のテストではその結果に大きな違いが
出始めました。

「能力を褒められたグループ」は新しい課題にチャレンジしなくなり、
反対に「努力を褒められたグループ」はどんどんチャレンジしようとしました。

次に、子供達になかなか解けない難問を解かせました。

「能力を褒められたグループ」の子供達は「自分は頭が良くない」と思うように
なってしまいました。「頭が良いから解けたのだとすると問題が解けないのは
頭が悪いからだ」という理屈のようです。

これに対して「努力を褒められたグループ」の子供達は「もっと頑張らなくちゃ」
と考え、楽しんで努力したとの事。

その後もテストを繰り返し実施した結果、「努力を褒められたグループ」の子供達は
知能検査の成績が向上し、「能力を褒められたグループ」の子供達は成績が
落ちたそうです。

私が新進建設に入社する前に勤めていた某ハウスメーカーの社員心得に
「人に能力の差は無し、あるのは努力の差である。」
と書かれていたのを思い出しました。

うちには高校1年の娘がおります。私は教育熱心な方ではないのですが
大学進学も考えなくてはならないでしょうし、願わくは私立ではなく少しでも
学費が安い国公立に行ける頭になって欲しいものです。
その為にも努力を褒めて おだてて その気にさせようかなと思いました。

あ、その前に肝心の努力をさせる事からかもしれませんが・・・。




焦げちゃいました。

2018.09.09

こんにちは、ホームサービス部杉浦です。

妻に頼まれて、新聞記事の中の「レモンパイ」に挑戦してみました・・・

IMG_1118-thumb-400x300-17755.jpg












IMG_1117-thumb-400x300-17752.jpg















普段料理もしないのですが、オーブンなるものはさらに使った事が無く・・・
写真の様に、残念な状態になりました・・・

IMG_1115-thumb-400x300-17749.jpg















妻曰く「味は良かったよ」との事。
つまり、再チャレンジしてと言う事でしょうか‼

さくらカフェにて編み物教室

2018.09.06

ホームサービス部の笹尾です。

新進建設では広く市民に知ってもらう為の活動の一環として、秦野市を介し色々な取り組みを行ってきました。
社長以下、社員全員が認知症サポーター養成講座の受講を済ませました。建設業で社員全員受講は恐らく新進建設だけだと思います。

また、さくらカフェでは今回で3回目となる文化交流の場として編み物教室を開催いたしました。みなさん和やかな雰囲気で、とても楽しんでくださっております。これを機に、より多くの皆様に住まい・る市場を知ってもらい、生活の一部として活用して頂ければと思っております。

P9060026_R.JPG

『柿田川公園』

2018.09.03

ホームサービス部松本です。
先日『柿田川公園』に行ってきました。
この連日の猛暑より逃れるためです。
どこかと申しますと、弊社社員も通勤で通って来ている静岡県です。
静岡県でも三島市なので某社員の者よりは近郊ですが....
柿田川は富士山麓の湧水です。
湧水量は1日約110万トン。日本一の水量を誇ります。

IMG_1595-thumb-400x300-17733.jpg

流域の美しい自然が守られ、自然豊かな貴重な動植物を見ることができます。
カワセミをはじめアユ、ヒレンジャク、バン、キレンジャク、トラツグミetc.

IMG_1591-thumb-400x300-6729.jpg

公園内には『古民家で食べる料理 食事処かわせみ本館』という綺麗な水を活かした豆腐ずくしの懐石料理が堪能できるお店もあります。
デザートの豆腐アイスが、品の良い甘さと大豆の濃厚な味わいがマッチして格別でした。
syoukadoubento.jpg

是非ともお立ち寄り頂きたいお店です。
この猛暑の中、澄みきった湧水と自然豊かな木々のマイナスイオンで体が癒されました。
皆さんも一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

秦野市桜町「G・BUHNE」

2018.09.01

8月終盤にもかかわらず、なかなか猛暑がやみませんね。
不動産部柏木です。

弊社が施工した新築建売「G・BUHNE」をご紹介させていただきます。

WEST棟
こちらは愛車を守ってくれるインドアガレージ付き住宅です。
愛車を雨に濡らしたくない、ガレージから直接自宅へアクセスがしたい、そんなご要望を取り込んでおります。
注文住宅でもガレージハウスを建築すると、それなりのコストがかかります。
そんな夢のマイホームをお手頃価格で手に入れることができます。
是非現地をご見学ください。見るだけはただです(笑)

ガレージ.jpg

CENTER棟
こちらは2階リビングの約20畳の広々リビングのお家です。バルコニーも広々で日当り、眺めも良好です。
自然素材をふんだんに取り入れたあたたかい空間に仕上がりました。
家族が集まる明るいリビングを是非ご見学ください!

中央棟.jpg

そして最後にEAST棟
吹抜け+リビング階段の開放的でおおきな1階リビングです!
床、天井に無垢の木材を取り入れてます。
さらにこちらは角地に面しているため、日当たり、開放感があります。
駐車もしやすくなっております。

外観 桜町.jpg
その他公開していない情報もございますので、まずはお問合せください!
ご連絡お待ちしております。

暑い日には熱海

2018.08.30


今年の暑さに手ぬぐいをフル活用している藤間です。

そんな暑い日に熱海へ

ブルーノタウト設計の旧日向邸へ

初島、大島も見えました。

旧日向邸.jpg
そのあと隈研吾設計のKOEDA HOUSEへ

KOEDA.JPG大人ブランコ.jpg
海を眺めながらぜひブランコに乗ってください!


実験

2018.08.28

残暑お見舞い申し上げます。

会社のイベントでピザ窯を大量に作る事になったので、キャンプ場で実験しました。

レンガ20個を運んで並べて・・・こんな隙間があっていいのかなと思いつつ窯完成。
薪を大量に燃やし一気に熱します。

IMG_0065.jpg

























薪が燃え尽きたら、ピザを投入して余熱で焼き上げます。
20分後・・・焼けてない?
入口もちゃんとレンガで蓋をしないと熱が逃げるようです。

実験を繰り返し、ちゃんと焼けるようになりました。
実験は大事です。ぶっつけ本番は危険ですね。

不動産部 寺門


HOME | BACK