アクアどうぶつ病院

2017.04.24

あっという間に桜も散ってしまいましたが、ある方が「桜が散ったあとの緑の葉っぱもきれいだな」
とおっしゃており、確かにそんな見方もあるなと思いました。
不動産部柏木です。

先日お引渡しさせていただきました、アクアどうぶつ病院のイベントのお手伝いに行って参りました。
たくさんのお客様のご来場があり大盛況でした。

アクアどうぶつ病院のご計画は1年以上前からのお話をいただきお手伝いをさせていただきました。
芳川先生は北海道の動物病院に勤務されておりましたが、なごりの地この秦野で開業のご計画でした。

新進建設スタッフも芳川先生の夢の第一歩の力になりたく何度も北海道へお打合せに向かい、
先生も何度も北海道から秦野へご来場いただき、たくさんのお打合せを重ねさせていただきました。
私も北海道へ伺わせていただき、先生のお知り合いの動物病院の見学をさせていただいたことが今でも鮮明に記憶に残っております。
その時はまだ開業する土地も決まっておらず、漠然とした中でのお話でした。
そんな中、今回の秦野市上今川町、水無川沿いの一等地の土地購入が決まりそこからご計画が進んでいきました。
色々高いハードルがございましたが、芳川先生のお人柄もあり順調に進むことができたかと思います。
完成したアクアどうぶつ病院を見て先生と初めてお会いしたときのことを思い出し、少し涙が出そうになってしまいました。

私の飼っているチワワも先生に診てもらいたと思っております。
芳川先生、これからのご活躍心よりお祈り申し上げます。

みなさまも大切なペットの診察には是非アクアどうぶつ病院へ足を運んでください。
何でもお話しできる先生ですので安心できますよ。

アクアどうぶつ病院1.jpg


箱根といえば

2017.04.23

春になり桜も散り、早くも夏日のような日差しです。
会社も5月からクールビズ。ノーネクタイで失礼致します。

3月末に箱根で一泊してきました。
まだ雪がちらほら残る箱根、春は1ヵ月遅れです。

今回はついに行きそうで行かない関所を見学しました。

image1.JPG















大人500円を支払い入場

image4.JPG








江戸時代には武器が持ち込まれたり、人質としていた外様大名の奥方が逃げないように旅人の出入りを厳しく取り締まります。

関所の生活風景も

image3.JPG
















image5.JPGのサムネール画像
















昔の生活を想像しながら見学しました。昔のかまどで炊事するのは楽しそう。
でも火の見張り番が常に必要なのは大変ですね。
お風呂は・・・面倒ですね。

不動産部の寺門でした。

久々のコンサート!

2017.04.21

記憶にある最後に行ったコンサートが、学生時代にサザンの年越しライブだった
のですが、この度、息子と娘と一緒に好きなアーティストのコンサートに行って
きました~。

DSC_0242.JPG






なかなかお年頃の子供と一緒に行けるコンサートは難しいと思うのですが、
アイドルでなくてほんとに良かった。。としみじみ感じてます。

DSC_0252.JPG






さすが人気のあるバンドだけあり、横浜アリーナは満席です。
あまりにも楽しみにしすぎていて、感極まり1曲目が始まると泣いてしまった
くらびと河西でした。


桜前線パトロール

2017.04.20

今年は寒い日が続いたからか、桜の開花はまだかまだかと気をもみ、
開花しても満開までの時間が長く、
何だか桜の話題が多く、例年以上に楽しめた気がします。
桜の時期大好きな小柳です。

出来るだけ多くの桜を見ようと桜前線に合わせて
パトロールして参りましたよ~(笑)

上野公園。
神奈川に比べると開花は早かったようで、こちらがつぼみの時期
すでに8分咲き程度咲いていました。
人・人・人...!!都会って人多いですね。

上野公園-thumb-400x300-16138.jpg
鎌倉は植え替えをした参道の桜が昨年より一回り大きくなり
可愛らしく咲いていました。

鎌倉 (1).jpg
どの地でも本当に桜を見ると癒され、春が来たな~と感じますね。
でもでも、やっぱり自宅前の桜並木が一番好きです!!
この時期、森は桜の花でいっぱいになります♡

IMG_0400-thumb-400x300-16141.jpg
森の里①.jpg
もう~最高にキレイです!!!!


気になる窓辺

2017.04.18

今年は桜をゆっくり見ることができて

うれしい藤間です。

海外では窓辺の演出がとても素敵だったりしますが

日本でも見つけました!

それも通勤途中の信号待ちで!

よ~く見ると右端にネコさんがいます。

たぶんもう一匹黒いネコさんがいるようです。(この日は残念ながら見えなかった)

毎朝の楽しみです。

気になる窓辺.JPG

DIY真っ最中!

2017.04.12

3回目の登場です。設計部伊藤です。

私事ではありますが
月末に結婚式が控えておりまして、ただ今準備真っ最中でございます。
まだ先、まだ先...なんて考えていたらあっという間にこんな時期になり
仕事を終えて帰宅しては、急いで家事を済ませて制作...な日々を過ごしております。

制作物はウェルカムボードをはじめとしてウェイティングスペースに置くアイテム、
ムービー関係にフォト用小物等々......
このご時世、各種アイテムを自作している方は多数。
ネットで調べると装飾アイデアや作り方はたくさんアップされています。

最近は100円ショップもかなり充実していまして
造花もそこそこクオリティが高かったり、ちょっとした工作材料は簡単に揃えられるのでだいぶ助けられています!



IMG_0115.JPGこれはウェイティングスペースに置こうと思っているイニシャルをかたどったサイン。
材料全部100円ショップです!LEDライトまで売ってることに感動!!


ちょっとした演出用に花冠も作りました。

IMG_0116.JPG

これも花材は100円ショップ。可愛い小ぶりな花冠です^^
...花冠なんて人生で初めて作りました。
こちらはまだもうちょっと改良を加えたいところ!

結婚式というより、作品展の締め切りに向けてひた走っているような感覚...。
今日も帰ったらムービー制作が待っています。

がんばります!!!

もうすぐSAKURA満開

2017.04.10

暖かくなってまいりました。
桜が咲くころになりますと猛烈な花粉症に悩まされています。

20170406_083619.jpg
「はだの桜みち」
http://www.kankou-hadano.org/hadano_sakuradayori/sakuramichi.html
のスタート地点に程近い弊社「住まい・る市場」の通り沿い桜も4分咲きといったところでしょうか。
この写真は4月6日ですので、皆様が確認されるときにはきっと満開なんでしょうね。

20170406_083659.jpg
「住まい・る市場」の真向かいの桜です。うーん頑張ってほしいですね。
どうやら樹齢がある桜から咲き始めるそうなのですが、一生懸命咲いてますね。

さて、話題は桜つながりですが、弊社SAKURA CAFEも定期的にメニューを変更しております。
SAKURA CAFE メニュー: http://www.smile-ichiba.com/#item7

menu-apring.jpg料理の写真は弊社フェイスブックからのキャプチャ

「春の特別メニュー」です。...。お腹すきましたね。
花より団子なわけですが、皆様お花見の際は、花粉対策と防寒対策を忘れずに!!

営業設計部 青木

三保の松原と「羽衣」伝説

2017.03.29

三保の松原②.JPG

三保の松原(みほのまつばら)は、静岡県静岡市清水区の三保半島にある景勝地にあります。古くは万葉集に詠まれ、歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」や「六十余洲名所図会」にも描かれています。総延長7㎞、約3万本の松林が生い茂る海浜と駿河湾越しの富士山や伊豆半島の美しい眺めで有名です。その美しさから、日本新三景、日本三大松原のひとつとされ国の名勝に指定されておりまして、平成25年にはユネスコの世界文化遺産に「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産に登録されたのは皆さんも知っている所ですね。

三保の松原①.JPG

実は、テレビ朝日の時代劇「暴れん坊将軍」のオープニングで、松平健さんが馬に乗って颯爽と走っていた海岸が、ここ三保の松原でした!

羽衣の松.JPG

三保の松原は、羽衣伝説の舞台でもあり、浜には天女が舞い降りて羽衣をかけたとされる「羽衣の松」があります。実はこの松は三代目の「羽衣の松」だそうで、初代は宝永大噴火の際に海に沈んだと伝われており、二代目は樹齢650年のクロマツで立ち枯れが進んだ為、三代目の「羽衣の松」に世代交代したそうです。地上に舞い降りた天女が浜辺の松に懸け忘れた羽衣を漁夫白龍に拾われ、それを返してもらう為に天人の舞を舞ったと言う「羽衣」伝説は日本各地にありますが、駿河国三保ノ松原を舞台としたのが本曲で、その時の舞が後世に伝わって東遊びの駿河舞となったと言われているそうです。また機会があれば必ずここを訪れたい建設部廣木でした。


20年振り...

2017.03.22

こんにちは、総務部の飯田です。

先日、20年振りとなるスキーをしてきました。

幼少期は長野県に住んでいたので、物心ついた時にはすでに滑れるようになっていましたが、あまりのスパルタ教育についていけずスキーから遠ざかっていました。

ゲレンデに着き、身支度をし、スキーを履きました。
ここまでは問題なし。

リフトに乗り、スキー板とブーツの重さを実感、懐かしさが溢れます。

いざ、滑走!!
しかし、どう滑ったらいいのか・・・まずはハの字。
曲がれない。

板をまっすぐにしてみたが、ターンで雪に足を取られる。

んん・・・・・・??

周りを眺めて思い出しました!
そうだ、膝を使うんだ!ターンで膝を曲げて山側の足を少し浮かせる。

できた♬

20年振りのスキーは楽しかったです♪

IMG_0161.JPG

ついに買いました!

2017.03.19

寒さの中にも少しずつ春の気配を感じるようになりました。
久しぶりの登場となります、総務の豊田です。

実は私、自宅購入時からずっと欲しいと思っていた
モノがありまして。
主人の実家には、あるんです。
それも巨大なのがデーンと玄関前に。
義母には、欲しいならあげると言われたのですが、
さすがに大きすぎて、我が家には置けません。
泣く泣くあきらめました。

ところが先日、ついにチャンスが訪れました。
買いに行こうと、主人が言ってくれたのです。

主人の実家から車で走ること1時間半ほど。
やってきました、信楽!!
そこらじゅうに、たくさんの信楽焼のお店があります。

そして、厳選に厳選を重ね、私が買ったのがコチラ。

IMG_0232-thumb-400x533-16100-thumb-400x533-16101-thumb-400x533-16103.jpg























かわいいと思いません?
サイズは、我が家の玄関に置いても邪魔にならない
大きさの30cm位。
右手には、「不苦労」とも言われるフクロウも乗ってます。

この姿や持ち物には意味があるそうで、

顔→愛想よくいつも笑顔で
腹→冷静さ、判断力、大胆さ
尻尾→何事も大きく太く、しっかりとした終わり方で
笠→災難を避ける
徳利→飲食に困らない
通帳→世渡りに欠かせない、信用第一のもの

愛嬌があるだけでなく、こんな謂れのある置物なんですね。

皆さんのお宅の玄関にも、おひとついかがですか(笑)