CATEGORY

LATEST

BACK NUMBER

 

旧スタッフブログはこちらから

人生折々

2019.01.16

年末から本格的な冬だと感じる今日この頃です。インフルエンザも流行していますので皆様ご自愛ください。

私の長男も今年小学生となり、人生の中でいくつかの節目だと感じております。
節目という話題ですと、お住まいをお建てになられる方にとって「地鎮祭」は重要な節目ですね。

建築に携わる者にとってこの「地鎮祭」はしきたりや歳時と深く関係しています。
「地鎮祭」・・・一般的な辞書より抜粋
①家を建てたり土木工事をする前に土地の穢れを祓う、神道で行われる儀式
②土地建物の繁栄と工事の安全を祈願する。
神道とは書きましたが、仏式でも執り行うこともございます。また、皆様の信仰と寄り添って地鎮祭をさせて頂く場合もございます。

人生の節目の話題に戻りますと、今年の私は厄年だそうです。
こちらは神社であったり、社寺でもお祓いが享けることが出来ますね。早速節分を迎える前にとお祓いをしてきました。
あまり気にせず健康だけには気を付けてまいりたいところです。
(年末にインフルエンザにかかりましたが...)

しきたりや歳時について色々調べていくと、話は変わりますが我が家は結婚7年目の銅婚式らしいです。
金婚式や銀婚式といったところは一般的ですが、結婚15年目まで毎年色々な名称で結婚記念日があることも知りました。ちょっと ん~??というところで抜粋を。

ゴム婚式(8年目)・・・弾力性のある生活をと、靴などを贈る。
水晶式(15年目)・・・曇りのない信頼の意。クリスタル製品を贈る。

なるほど。
人生の節目をどのような姿勢で迎えるか興味深いところです。

しきたりや取り決めは色々な背景があるのだなと感じる今日この頃です。

営業設計部 青木





「新年 あけましておめでとうございます」

2019.01.01

平成31年 新春のお慶びを申し上げます。


昨年中も多くのお客様の新築・リフォーム・不動産取引のお手伝いをさせて頂き、良いご縁を持てましたことをこの場をお借りし厚く御礼申し上げます。


本年は平成最後の新春でございます。5月には新元号にかわります事からも社員一同心新たに本業に邁進していく所存でございます。


本年も「住まい・る市場」を中心とした営業活動の中で、戸建て注文住宅の設計施工を大黒柱として昨年暮れに催しましたSMC(新進メンテナンスクラブ)の会員様限定セミナーなどを行いメンテナンス倶楽部の活動を活性化させ定期点検の充実を図るとともに、戸建てリノベーションでの斬新で実用的なご提案、そして資産運用や相続対策のための事業物件建築のお手伝い等、さらに磨きをかけ西湘地区を中心とした地元に根差した営業に力を入れていきます。また、本年10月には消費税増税も控えておりますのでその混乱を最小限に抑えるべく早期の資材搬入や各現場の工事工程へも一層の配慮をして参ります。


そして、春先に自社分譲地でもあります小田原市南町分譲地内への短期モデルハウスのお披露目を計画しておりますので多くのお客様にご覧いただければ幸いに存じます。



SMCお手入れセミナー】 【箱根湯本 事業物件 上棟



 今年一年も「新築」「リフォーム」「不動産」を弊社ですべて賄う、住宅のワンストップサービスの会社としてお客様にご満足、信頼をいただけますよう社員一同より一層努力してまいりますので更なるご支援を承りたくお願い申し上げます。

 本年が皆々様にとり、幸多き年でありますことをお祈り申し上げます。


                   平成31 元旦

                   新進建設株式会社

                   代表取締役 井上 澄人



ゆく年くる年

2018.12.28

田端です。

2018年最後のブログは年末恒例「住まいの見学会 総ざらい」です。


◆白い邸宅「ビアンコ パラッツオ」から今年の見学会はスタートしました。

0113_14.jpgのサムネール画像

 









◆今年は多くの共同住宅・アパートのご注文を頂きました。

0127.jpg

 

◆名所・秦野桜みちに面したプレイリースタイルの家。

0217_18_DM.jpg

 











◆円形の中庭が印象的なヨーロピアンエレガンスの家。

0422.jpg

 











◆新進建設としては久々の建売分譲住宅です。

注文住宅で培ったエッセンスを散りばめた3棟は好評販売中です!

0602_03.jpg

 











◆第一線をリタイアされたご夫婦がお住まいになる
平屋のご注文も数多くいただきました。

0618_24.jpg

 











◆吹抜けリビングは高断熱高気密仕様ならではのリクエストです。

0624.jpg

 



























◆子世帯用のセカンドリビングを備えた二世帯住宅。

0707_08_DM.jpg

 











◆フラワーボックスが印象的なヨーロピアンハウス。

0714_15.jpg

 











◆ガルバリウム鋼板仕上げの家。吹抜けを利用したボルダリングウォールが好評でした。

0728_29.jpg

 



























◆注文住宅は素材とカラーの組み合わせも自在です。

0826.jpg

 











◆フレーム&キューブをテーマに据えたモダンデザインの家。

1006_07_08.jpg

 



























◆中古リノベーション住宅の販売会。

今年は新たな取り組みを数多く手がけた一年でした。

1020_21_b_A3.jpg

 

















◆アメリカンスタイルも新たな取り組みです。

来年はモデルハウスもオープンします。お楽しみに!

1103_04.jpg

 












◆丹沢連峰一望の和モダンの家。明るさと眺望を両立しました。

1117_18.jpg

 



























◆大屋根造りの二世帯住宅。障子越しの柔らかな光が印象的でした。

1123_24_25.jpg

 



























◆重厚感あふれる煉瓦タイル張りの家。

1201.jpg

 











◆愛犬と楽しく暮らすアイデアが満載。広い敷地でペットと暮らす家。

1208_09.jpg





























今年も多くのお客様にご協力を頂き、たくさんの見学会を開催することが出来ました。

この場を借りて改めて御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

 

「住まいに個性を」

私たち新進建設が創業から掲げてきたテーマです。

世代・家族・ライフスタイル。

様々なリクエストにお応えして、お客様が求める独創的な住まいづくりのお手伝が出来る工務店であり続けたいと思います。


来年も引き続きご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。


尚、年内の営業は本日28日まで。

新年は5日より営業いたします。

皆様良い年をお迎えください。


 





隅田川に架かる国重要文化財の橋 【勝鬨橋】

2018.12.25

隅田川に架かる3つの橋、清州橋(当時世界最美の橋と呼ばれたドイツのケルン市にあったヒンデンブルグ橋の大吊り橋をモデルにしている橋)、永代橋(ドイツライン川に架かっていたルーデンドルフ鉄道橋をモデルとし、現存最古のタイドアーチ橋で日本で最初に径間長さが100mを超えた橋)、そしてもう1つの橋は日本で現存する数少ない可動橋(跳開橋)である勝鬨橋です。

IMG_0051.JPG

建設当時は、隅田川を航行する船舶が多かった事により陸運よりも水運を優先させる為、3000トン級の船舶が航行可能な可動橋として設計され跳開により大型船舶の通航を可能にしました。しかし現在は1980年に機械部分への送電取りやめと、可動部もロックされて跳開が出来なくなっています。

IMG_0053.JPG

橋の両端部はアーチ橋となっており、中央部が上下に開く構造となっています。開く角度は最大70度、約70秒で全開し片側だけでも開く事が可能だそうです。しばらく写真を撮りながら橋を見ていると・・・タイミング良く船が航行して来ましたのでパチリ!もしこの船が、3000トン級の大型船舶で橋が跳開し、航行しちゃったら大迫力だっただろうな・・・と思う建設部廣木でした。

年の瀬のたこ焼き

2018.12.21


もうすぐ年の瀬ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 こんにちは、総務部飯田です。

クリスマス、年賀状、大掃除、お年玉とお正月の準備で忙しい頃ですね。

今年は早めに終わらせて、年末はぶらぶらと出かけたいなと思っています。

私も家族もたこ焼きが好きで、子どもは電車に乗るのも好きです。
なので、電車に乗ってお台場まで行き、お台場たこ焼きミュージアムに行きたいと思っています。

ちょい飲みができるそうで、楽しみです!

たこ焼きを励みに、大掃除頑張りたいと思います。

皆様、忙しい年末ですが、体に気をつけてお過ごしください。

気が付けばもう師走ですね

2018.12.19

突然ですが問題です。
次に並べた言葉は、何を表しているでしょうか?

短日 ミミヅク 風花 顔見世 針供養


・・・これだけではちょっと難しいですか。
では、これでどうでしょう。

煤掃き 風呂吹 漱石忌 古暦 春支度


俳句を嗜む方はピンと来たかもしれません。
実は、これらは12月の季語です。

季語は、俳句や手紙のあいさつ文に使われたり、
茶道の道具の銘に使われたりします。
たった数個の文字ですが、その中に日本の四季の豊かさが
ギュッと凝縮されていて、その情景までが目に浮かびますよね。
日本語はとても奥深い言語だなあと感心せずにはいられません。

今年もあと2週間を切りました。
何かと気ぜわしい時期ではありますが、
今しか味わえない日本の季節をじっくり堪能してみてはいかがでしょうか。

少し早いですが、良い年をお迎えください。

総務 豊田

おひとり様 ボヘミアン・ラプソディー

2018.12.16

先日、おひとりさまで映画を見に行って来ました!総務部の簑島です
 

1人で映画を見にいくのは、国内では初めてかも(;'∀')
それでも、予告を見たときから楽しみにしていた「ボヘミアン・ラプソディー」
こんなに人気が出るとは思わなかったので、上映しているうちに早く行かなくてはッと、時間が出来た時に急いで行って来ちゃいました。


映画は伝説のバンド、クイーンと、とりまく人たちの愛と絆のお話しです。

中学生の頃に洋楽にはまって、毎週ビルボードを見ていたあの頃。

その頃からクイーンは常に日常の中で聴いていました。


映画で流れた曲も知らない曲はないくらい(@ ̄□ ̄@;)!!
懐かしくて、また、良く知らなかった彼らのバンドや、曲の背景等がわかって、今さら、なおさら好きになってしまいました!!!


以前にもブログでクイーンの事を書いたことがありましたが、今回映画を見て、たくさんの曲を聴いて思ったのは、歌詞の美しさでした。人の心に響く表現力とその言葉を奏でるメロディも美しく、私ごときが言うのもなんですが、やはり只者ではなかったんだなぁ。。。

             
おひとりさまでも見に行って良かったー(^▽^)/ 


今年は、グレイテスト ・ショーマンから始まり、マンマ ・ミーアボヘミアン ・ラプソディーとどれも歌ありの映画をよく見たなぁ。。。

最後は、レディー ガガのアリー
しめくくりたいなぁと思っています(^_-)-☆


シュトレンが楽しみ

2018.12.14


12月も半ばとなり、これから年末年始まで時間がアッという間に

過ぎていく季節となりました。

こんにちは!  総務部 深田です。 


この時期こそ 心も身体もパワフルに 日々過ごしたいですね。

行く先々でクリスマス色が目に付くようになりましたが

この時期はパン好きの私にとっての楽しみ---シュトレンがあるのが嬉しい時期です。

ドイツのパンケーキですがドライフルーツやナッツ類がたくさん入ったパンで、

白い粉砂糖が雪のように降りかかっていて、ドイツの方達はクリスマスまでの間
 
楽しみながら少しずつ食べているとお聞きしました。

クリスマスを待ちわびながら少しずつ分けて食べる習慣は
 
行事を大切にしている温かい気持ちが伝わってきます。

レーズンやライ麦入りのもちもちパン系が好きで買い物するのですが

コーナーにシュトレンが並んでいるとつい買ってしまいます。

これから楽しみながらクリスマスの準備を始めようと思います。

1544407288015.jpg












うらやましいばかり

2018.12.12

総務部 松田です。

もう今年もわずかとなりました。

寒くなると暖かいところを探し日向ぼっこ。

IMG_20181124_115415.jpg


こちらは布団から出てきません。

IMG_20181111_082800.jpg

私も猫になりたい。

猫、来ました。

2018.12.10

なんだか日中暖かくて12月の気がしない総務部 鷺池です。

10月の終わり頃、同じ総務部のパートさんのツテで生後2週間の
野良猫ちゃんを一匹頂いてまいりました。

今までも野良猫を引き取ることは何度となくあったのですが、
(自分の)子供が出来てからは初めてです。

neko1.JPG

もらってきた当初は体重373gのちっちゃな子猫でしたが、
ご飯も毎日たっぷり食べて元気にスクスク育っています。

neko2.JPG

neko3.JPG

と言うわけで、かわいい家族が1匹増えました。

HOME | BACK